コンテントヘッダー

カップボードクロスのレース飾り

村林和子 著「アンティークスタイルのクロッシェレース」より



Small Flower Basket

下段のタティングレースは昨年編んだ  Jan Stawasz氏のDoily の一部
コンテントヘッダー

シャトルで編む メキッキオヤの本から

近ごろ、針1本で作るイーネオヤに憧れて、練習を始めたところです。

なかなか難しいので、なじみのあるシャトルで作るメキッキオヤならできるかもと思ったのですが、目を移さずにスプリットリングのような編み方に挫折・・・・

デザインだけ参考にさせていただきました。
文化出版局 七海光 著 「シャトルで作る花レース メキッキオヤのアクセサリー」 より

シャトルの残り糸でカラフルな栞を作りたいと思い、



昨年の秋から冬は母の介護と息子の大学受験、
  
春は息子は大学へと旅立ち、母とは永遠のお別れ・・・・


今でも、母は、お部屋でラジオを聴きながら眠っているように思えてなりません
コンテントヘッダー

クルニー・リーフのブレスレット

練習で編んだクルニー・リーフとスプリットリングの紐・・・

ブレスレットにしてみました。

まだうまくないけれど、苦手克服記念です 


子ども達の学校の文化祭のバザーに出せるかな~

パール無しで留められるようにデザインの変更も考えて・・・




葉っぱ一枚を5分以内に編めるようになりました 

目標3分以内!!
コンテントヘッダー

クルニー・リーフとスプリットリング

暑いので、細糸はお休みして太糸で練習しています。

クルニー・リーフもやっと、こつをつかんだ気がします。

嫌いじゃなくなっただけでも進歩したような・・・


左手にかける糸はコンパクトに中指と薬指を離さないで編むほうが、私にはやりやすいと感じます。



まだまだ形が不揃いなので、続けて練習します 
コンテントヘッダー

ローズ・ ガーデン 8段目

やっと8段目繋がりました 

今日は数日ぶりに晴れて暑くなりそうです。

次の段は涼しくなってからにしようか迷っています。



すこしアップで・・・
シャトル1個でリングの連続は難しいです。
渡り糸の長さとか、リングの引き締めの加減とか 


修行が必要ですね・・・
コンテントヘッダー

鯛焼きばかり増えてる~

タティングレースの「ローズ・ガーデン」、暑くなる前に仕上げるはずが

かぎ針を手に40#レース糸で、つぎつぎ鯛焼きを・・・

このチョコレート色を編んだら一段落すると思う

タティングも小さなモチーフとかは作っていますが



主役の「ローズ・ガーデン」、ただ今、春慶塗のお盆の上で待機中 

せめて、この段だけでも終わらせなくちゃ・・・ 

プロフィール

8picot8

Author:8picot8
2011年3月11日 家と共に手芸の作品も全て流されてしまいました。
これから作り出すものの記録を残したいと思います。

最新記事
時計
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
ブログ村ランキング
私の本箱
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR